スポンサーリンク

夏ワンピースでリゾート気分。

靴下屋, VANS, お土産, Jewel Changes, 梵字ネックレス

週末に少し涼しくなるようですね。

少しでも暑さが収まればいいな~~~~!!!

スポンサーリンク

天気と気温。

曇一時雨。

最高33最低26 でした。

晴れでないのは、珍しい日でした。

この日のコーディネート。

 


ワンピース:Jewel Changes

靴下:靴下屋(Tabio )

靴:VANS

ピアス:お土産

ネックレス: 輪王寺(日光東照宮)のお守り


痛くならないワンピースの色はネイビー

 

ワンピースは、女子しか着れない洋服だと思うのですよね。そして、可愛い!無条件に女子らしく慣れる逸品です。

ですが、アラフォーが間違って着てしまうと、痛くなりがちでもあります。

間違えないための条件としては、ショップ(ブランド)選びを間違えないようにすることですね。

このワンピースは「Jewel Changes」というお店で購入したのですが、そもそもが大人女子向けテイストが多いので、可愛くなりすぎるという間違いは起きにくいです。

そんなこともあって、ワンピースは個人的にあまり買いません。

1枚で完結できる分、着回しが利かないというか、洋服と洋服の組み合わせ(コーディネート)を考えるのが好きなので、その楽しみが半減しちゃう気がするんですよね…。

なので、ワンピースだけど、着たっきりにならないためにも、ちゃんと選びたいな~というのはあります。(ワンピースはやっぱり可愛いのは間違いないので、着るには着ますよ~~~)

このワンピースは、紺色でちょっとエスニックなデザインになっています。Made in Indiaってあったので、なるほど~!なデザインです。

本当は職場というよりは、リゾートに合いそう。(しかし、着ていく場所が職場のみ…悲しい)

胸下で紐で絞って結ぶ形になっていて、紐の先端には貝?でできたアクセントが付いています。

胸部分には細かくタックが入っていて、胸下の絞りからは広がるようなふわっとしたスカート。

ノースリーブですが、インナーに可愛いタンクトップとか、半そでシャツを重ね着してもかわいいと思います。

(今回は胸の開きが大きいので、紺色ラメのタンクトップを着用しています)

デザイン的にふんわり可愛いのですが、色が紺色(ネイビー)ということもあり、落ち着いた印象になっています。

可愛いデザインを選ぶときは、色味でアラフォーでも大丈夫か調節したいですね。

ノースリーブの脅威の二の腕ですが…真夏!ということで着ちゃいました。が、冷房対策でカーディガンを忘れずに。

ピアスはお土産の民芸品

ワンピースがエスニック風ということもあり、ピアスもエスニックに。

南米に行かれた方のお土産でいただいたものなのですが、現地の方が作った民芸品のピアスだとか。

何かの実際の実だか葉だかをピアスにしたものだそうです。

フック型のピアスなのですが、乾燥した植物ということもあり、非常に軽い。

このピアス単体だけで見ると「何これ~!不思議ー!」という印象なのですが、付けてみると意外にも色々なファッションに合うピアスなんですよね。

デニムとかでも凄く合うし、とても重宝しています。ありがとうございます。

南米なんて中々自分では行けないだろうから、凄く嬉しいお土産です。やっぱり日本にないデザインって感じしますよね。

アーティストグッズもファッションに取り入れる

このブログは「オタクでアラフォーが一般社会に擬態して生きるためのファッションブログ」っていう名目で始めたのですが、まだオタク要素全然出てないじゃん?って感じですよね。

なんで、「オタク」を強調…というか、命題として入れたかというと、私は普通に公式グッズを身に着ける傾向にあるからです。

「オタク」も色々ですが、もちろんアニメ・漫画も好きですが、女の子アイドル(坂道グループや48グループ)が好きなので、そういったアイドルグッズも身に着けたりします。

もちろん、「身に着けても大丈夫」という一定の判断ラインは設けていますが、気づく人は気づくし、気づかない人は気づきません。

そして「気づいた人」は「同類」ということです。逆に握手をしましょう。

そんな感じなので、わりと普通に使っています。

ちょっと反射してわかりづらいのですが、この髪の毛に付けているリボン型のシュシュは安室奈美恵ちゃんの「namie amuro LIVE STYLE 2016-2017」の公式グッズです。

2柄展開で、こちらはフラワープリントのものです。もう一つは、アルファベットデザインのですが、そちらも持っています。

安室ちゃんのライブの公式グッズって、女子が好きなブランドとコラボしたり、こういった普段使いが出来るグッズを毎回出してくれるので、買ってしまいます。

あと、だいたいアンコールで安室ちゃんがツアーグッズを身に着けて登場するんだよね。そうなると「私も安室ちゃんとお揃いにしたいー!」となり、購入してしまいます…安直~~~めっちゃ誘導されてる~~~!

このシュシュは、よほどでない限り、ガチのファンじゃないとわからないと思うので、普通にデイリー使いしています。

オタクグッズ使用例としては、ハードル低めですね。

それと、アニメグッズとかもそうなのですが、購入して保管…というのが性に合わなくて、基本使用する目的で購入します。

逆に言うと「使用しないものは買わない」ということも徹底しています。

欲しいものはいっぱいあるけど、私の場合欲しいものを全て買っていたらお金が全く足りないので…

ファッションも好きなので、ファッション系にもお金使いたいし、でもオタ活もしたいし~~~となると、どこか我慢しなくてはいけないので。

なので、服は着まわすし、オタクグッズは使用できるもの中心に購入して、日々楽しんでいます。

オタグッズ普通に取り入れるの、びっくりされるから、是非試してほしいです。「えー!見えない~!」とか「普通に使っても平気だねー!」とか。あとは、言っても「ふ~~~ん」とか気づかれないとか…

何気にお勧めですよ~オタクグッズ取り入れファッション。

珍しい梵字ネックレスで雰囲気出し

 

このネックレスですが、実は「お守り」なのです!!!

プレートに書かれている文字は「梵字」というもので、神の字、神聖な字として、お守りやお札に使用される文字のことです。(ざっくり)

このペンダントトップのプレート部分は「輪王寺」というお寺で購入しました。

輪王寺」とは、栃木県の日光山にあって、あの有名な世界遺産の日光東照宮の近くにあります。

というか、メインは日光東照宮に行って、その流れで行った輪王寺で参拝して見つけました。

このプレートに書かれている梵字の意味は、干支を現している文字とのこと。

自分の干支というアイテムに弱いので(笑)迷わず購入。お守りを身に着けていられるって凄くないですか?

詳細が、輪王寺さんのホームページに観に行ったのですが載ってなくてですね…ただ、私が買うくらいなので(ケチ体質なので)そんなに高いものではなかったはずです。

知人にお土産としても購入したので、通常のお守り価格だったと思います。

因みにチェーンは自分で用意する必要があります。私は壊れた安いネックレスのチェーンを、こちらの梵字ネックレスに通しました。

ご利益ありそうな梵字ネックレス、とてもお勧めです 🙂 

個人的に、日光東照宮がめちゃくちゃお勧めなので、是非一度は訪れてほしい場所です。

ブランドリストのおさらい。


ワンピース:Jewel Changes

靴下:靴下屋(Tabio )

靴:VANS

ピアス:お土産

ネックレス: 輪王寺(日光東照宮)のお守り

スポンサーリンク

ポチっとお願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 ファッションブログへ