スポンサーリンク

ゆるっとmercibeaucoup(メルシーボークー)コーデ。

2018-08-01ハンドメイド, メルシーボークー, NEW BALANCE

 NMB48の山本彩ちゃんが卒業発表されて、悲しみに打ちひしがれています…こんにちは、タカコです。

いや、悲しんでいる場合ではない。さや姉が勇気をもって一歩を踏み出したので、その背中を押して応援しなければ!

本日のコーディネート。


トップス:mercibeaucoup,(メルシーボークー、)

パンツ:mercibeaucoup,(メルシーボークー、)

靴:NEW BALANCEABC-MART限定モデル

ピアス:手作り


本日は、いつもよりゆるっとダボっとカジュアルです。

 

スポンサーリンク

ビッグシルエットのTシャツ

このグレーのTシャツは、不思議なロゴ?で、なんと説明したらいいのやら…

アイボリーとゴールドラメのボーダーのロゴがプリントされています。形は一般的なTシャツのカッティングではなく、ムササビみたいなビッグシルエットのTシャツです。

通常のTシャツやトップスは、前見頃、後ろ見頃、袖が組み合わさって出来ているのですが、このTシャツは前見頃と後ろ見頃を縫い合わせたのみのデザインとなっているので、四角い布を組み合わせた感じなのです。

だから、ちょっと変わったシルエットで、立体的ではないんです。それが逆にゆったりとしたビッグシルエットを強調してくれています。

作り的に脇が大きく開いているので、下にタンクトップは必須です。タンクトップも柄を合わせると可愛いですよね。

タンクトップの柄は茶色ベースのヒョウ柄で、Tシャツのロゴと色味を合わせています。(タンクトップの写真は撮り忘れました)

ビッグシルエットは、ここ最近流行りなのでしょうか。

実はこのTシャツ、10年前くらいに買ったものになります。アラサーで購入したものをアラフォーでも着ています。

物持ちがとても良いのです。このブランドの「mercibeaucoup,(メルシーボークー、)」も、当時の私としても今の私としても、「めっちゃ安い」といく価格帯ではないんですね。

そもそも、5000円以上のお洋服は高いし、検討して購入しています。

お洋服も、ちゃんとしたお洗濯方法と保管方法をすれば長持ちします。

そして、流行やトレンドは回りまわっていくものなので、必ずしもそのシーズンで終了というものでもないので、お気に入りの服は取っておくべきだと思います。

特に、こういったビッグシルエットTシャツとか、正直流行でもなく、いつでも着れるデザインなので。

グレー×ピンクの相性は抜群

このパンツもmercibeaucoup,(メルシーボークー、)のものになります。

むしろ、このTシャツを購入したときに一緒に購入しました。なので、一緒に合わせるつもりのコーディネートなのです。

そして、前述の通りこのパンツも10年もの…なのですが、わからないと思うんですよね~~~10年前に着てても、今着てても違和感ないと思いませんか。

その理由の一つは、色の組み合わせにあります。

私の中で女の子カジュアルの鉄板の色味の組み合わせが「ピンク」×「グレー」なのです。

どちらの色も淡い印象でパステルカラーっぽいので「太って見えないかな?」とか「印象がぼやけないかな?」と思われるかもしれませんが、それは服のデザイン、テイストで調節しています。

色合いとしては、「ピンク」×「グレー」は超かわいい!!!と思っています。

ほら、組み合わせ可愛くないですか!!!

パンツはサーモンピンクっぽくて、ちょっと発色の良いピンクです。

こちらもシルエットがダボっとゆったりタイプなのですが、足首に向かって意外ときゅっと細くなっているので、トップスのTシャツとバランスが取れているのではないかと思います。

改めて見ると、学生みたいな格好ですね。アラフォーなのに。でも気にしない。

したいファッションをする!!!をモットーで生きているので 😛 

なにより、これだけゆったりした洋服は、アラフォー体型にはめちゃくちゃ大歓迎です。

ゆるゆるコーデは体型隠しに最適

これですよ、本当に。

体形というコンプレックスを隠すのに。

ビッグシルエットTシャツは、お胸が寂しい人に良い気がします。

お胸がないので、ゆったりした印象を与えるし、大きいので逆に痩せているかのような錯覚を起こさせてくれます。

胸があったらあったでいいとは思うのですが、胸が寂しいといやらしくなく健康的になるので、そこはメリットとして最大限に活かしたいです。

パンツも、腰回りはゆったりで足首に向かって細身となっているので、大きなお尻も隠してくれます。

何よりTシャツをインしないで着れるので、お腹周りが目立たない~~~!!!(^^)v

もちろん、自分の体型をちゃんとメンテナンスすることが重要なのだとは思いますが、コンプレックスを上手に隠して楽してオシャレを楽しみたいというのも本音。

タッセル風デニムピアスの作り方

こちらのピアスですが、私の手作りになります。

フック型のピアスに、手作りのデニムタッセルをくっつけています。超簡単。

デニムタッセル部分ですが、いらなくなった古いジーパンをザクザクと切り裂いて作りました。

  1. 12cm×10cmくらいの大きさでデニムから切り抜きます。左右あるので2枚。
  2. 12cmを縦として3mm程度の幅にはさみで切っていきます。
  3. 切り裂いた束を真ん中で2つに折り曲げます。
  4. 折り曲げたところから1cm程度のところをミシン糸でぐるぐる巻きます。
  5. 最後はミシン糸を針に通してくくった真ん中に適当に刺して適当に結びます。

これで、タッセル部分ば出来上がりです。

デニムの生地によっては裂いたことにより生地自体がほつれやすくなっているので、ほつれにくいデニムをチョイスするのがいいかもしれません。

あとは、ピアスのパーツと組み合わせれば出来上がりです。

私は、ピアスフックとタッセルの間にゴールドの丸いパーツを入れて、調節しています。

ピアスのパーツなどは「ピアス パーツ」と検索すると沢山出来てきますので、お好みで選んでみてください。

ハンドメイドアクセサリーは今流行ってるし、各パーツも複数入って数百円とかなので、買うより全然安いですよ。

デニム風タッセルは、デニムの色合いによってめちゃくちゃ量産できますしね!

ブランドリストのおさらい


トップス:mercibeaucoup,(メルシーボークー、)

パンツ:mercibeaucoup,(メルシーボークー、)

靴:NEW BALANCEABC-MART限定モデル

ピアス:手作り


スポンサーリンク

ポチっとお願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 ファッションブログへ