スポンサーリンク

秋コーデを意識しすぎて失敗しちゃったファッション例~色味変(編)~

2018-09-22CHILD WOMAN, 靴下屋, LibertyDoll, UNITED ARROWS

こんにちは、タカコです。

ファッション雑誌も、ファッションビルや洋服屋さんも、秋冬もの押しが強くなってきました。

ファッションは先取りした方がオシャレと言われるので、私も早速、秋を意識したコーデをしてみよう…!と思い、挑戦してみました。

ですが、その秋コーデを意識しすぎて失敗したコーデが出来上がりましたので、一つの失敗例として恥を忍んで公開したいと思います。

挑戦は大切!(と言い聞かせる)

スポンサーリンク

この日のコーディネート。


トップス:Dot and Stripes CHILD WOMAN

スカート:UNITED ARROWS

靴下:靴下専門オンラインストア Tabio(タビオ)

パンプス:LibertyDoll


失敗した理由①秋色を意識しすぎた

このコーディネート、見た感想はどうですか???

ダサい…

てゆーか、ババくさい…おばさんくさいんですよ!!!

なんでババくさい印象になるのかというと、その要因は「色」になります。

秋に大活躍する「アースカラー」と呼ばれる色味でのコーデになったからです。

「アースカラー」をざっくり説明。

地球の大地や植物などの自然物をイメージした茶色~緑色系の色、ブラウン、ベージュ、カーキといった色の総称。

アースカラーはパーソナルカラーで判断されるオータムカラーと似ていることもあるからか、「秋」というイメージの色になっています。

なので、秋コーデは単純にこのアースカラーを入れると、それっぽく見える…だろうなと思い、単純に「アースカラー同色コーデ」にしてしまったのが、ババくさい印象になった原因となっています。

今回のコーデは、濃いカーキ色(黄土色)のUNITED ARROWS のスカートをメインにしたかったんですよね。

そもそもなんですが、私は非常にカーキやオーブグリーンといった、秋色メインカラーが似合わないと思っています。

ですが、このスカートはちょっと形状記憶っぽい感じで形が綺麗だったので、数年前に購入して気に入っています。

色がカーキなので、秋~冬にかけて着ていることもあり、秋を先取りコーデとして登場させてみたもの…トップスに合わせるのを間違えた!!!

トップスの一部に紫が入っているものの、トップスのベースがスカートと同じカーキっぽい色を合わせたことによって、ぼんやりして、老けた印象になってしまいました。

スカートもボリュームがあるのに、トップスもゆったりしたものを合わせたのも失敗した原因ですね。

失敗した理由②アースカラーのワントーンコーデにしてしまった

このバランスの悪さは、ワントーンコーデにしてしまったことですね。

しかも私が似合わないとされているアースカラーでのワントーンコーデ。

スカートが濃いカーキなのに対し、同色のトップス。

さらに、靴下は同色合わせでゴールドを持ってきています。

でもって、パンプスも同じ系譜の色の黄色…

バ、バランスが悪い…!

ワントーンコーデって、上級者コーデだな、と改めて思いました。

なお、ワントーンコーデの難しさは過去に私も散々語っており、更に「ワントーンコーデには差し色を!」とか言っているのに、出来ていない!!!

今回のコーディネートも、下半身はだけ見るとアリだな、と思うので、合わせたトップスが非常にダメだったという事がわかります…

同じアースカラーでも、もっと濃いブラウンや、それこそ白など持ってくれば印象は全然違ったんだろうな~と思います。

もう、この着合わせは絶対にしないでしょう。(確信)

関連記事>黒×黒などの暗めコーデ時は靴下で差し色を。

失敗した最大の原因は「まぁいっか」の意識

この日は、このファッションで出勤しちゃったよね、あはは!!!職場の誰も突っ込まなかったけどさ~

改めてこうやって写真で見ると、非常に微妙コーデですよね…。

出かける前に全身鏡でをちゃんとチェックしてたのですが、その時に頭の中で「ダサいけどまぁいっかな」と思ったんですよね。

「まぁいっか」というテンションで出かけちゃったのが今回の一番の失敗です。

妥協っていうか、たかが出勤スタイルなのですが、「うーん微妙」だったり、「まぁいっかな」と出かけると、その気持ちがその服を着ている最中はずっと心に残ってしまうのですよね。

そうすると、一日微妙な気持ちで過ごさないといけない…そんなのはもったいないなと思います。

「まぁいっか」って、やっぱりその程度なんだよね。

考え直す時間がなかったというのもありますが、一日微妙な気持ちで過ごしたくないので、できるだけ「まぁいっかコーデ」にならないように努力したいと思います。

私の失敗例を参考に、楽しいファッションコーデをお楽しみください!!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

ポチっとお願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 ファッションブログへ