スポンサーリンク

LA発のヨガウェアブランド「eka Los Angels」がおしゃれでおすすめ!

2018-11-03ヨガ, ウェア

こんにちは、タカコです。

習い事でヨガやホットヨガなどフィットネス系に通っている方が多いと思いますが、ただ通うだけではなく、ウェアもおしゃれで可愛いものを着たいと思うのが女子というもの。

私はなんでも形から入るタイプなため、ウェアも気にしてしまいます。

形から入った方が「やってる!」感が出るし、自分のテンションが上がるんですよね。あと、やっぱ見た目を気にしたいのです。(見栄っ張り)

通っているヨガのレッスンスタジオによっては、オリジナルブランドのウェアや提携ブランドのウェア販売をしていたりするので、通っているスタジオのウェアを購入するのも手です。

最近では、洋服のファッションブランドがヨガウェア展開をしたりしている場合もありますよね。

もちろん、無名ブランドのヨガウェアもたくさん出ているし、色々迷ってしまうところだと思います。

そして、どうしても気にしてしまうのは「値段」だと思うんですよね。

ヨガブランドのウェアって、思った以上に高い…

比較的低価格のブランドが展開しているヨガウェアでも、ヨガウェアにあるとお洋服の価格より高いと思います。

それで結構手を引っ込めてしまう場合があるんですよね…

確かに毎日着るものではないないし、週数回、1時間のレッスンのために高いウェア…と悩んでしまいます。

比較的低価格で、可愛くて人と被りにくいヨガウェアないかな~という方におすすめしたいブランドが【eka Los Angels】 になります。

スポンサーリンク

「eka Los Angels」ってどんなブランドなの?

ekaは2016年にLAでデビューしたヨガブランドになります。

そもそも、ブランドのオーナーさんがロサンゼルスの大自然に魅せられ、LAでヨガに興味を持ったことから始まりました。

オーナーさんが自ら使いたい&きめ細やかなディティールと高品質のヨガグッズをヨギーに伝えたいという想いから始まったブランドです。

今では、ハリウッドやビバリーヒルズの高級スタジオやセレクトショップにて取扱いされおり、ハリウッドやビバリーヒルズ、ロデオドライブなどのハリウッドセレブに大人気のヨガブランドです。

海外ブランドにはない非常にソフトな風合いのヨガマットで、現地ヨガインストラクターやヨギーに多数愛用されており、アメリカヨガ業界において注目されているブランドです。

ekaをおすすめする理由

おすすめポイント

デザイン性が高い

思ったより低価格

素材も考えられている

この3点です。

デザイン性が高い

ヨガウェアをメインに進めてますが、デザイン性の高さで最もおすすめしたいのが、ヨガマットです。

一般的なヨガマットは、無地のものが多いです。

色は結構バリエーションがあったりするんですが、柄のヨガマットって少なくありませんか?

ヨガマットを買うタイミングとかですが、ヨガスタジオ入会時にスタジオ提供ブランドのものを購入する方が多い気がします。

ヨガマットは、別にスタジオが販売しているものを使用しなくてはいけない!というケースはほとんどありません。

ヨガマットは必須だけど、使用マットのブランドは別に指定されません。ただ、入会時に一緒に買うと安いとか、「うちのヨガにはこのマットが最適」と言われておすすめされて買ったことありませんか?

私はあります。

実は、自分で買ったヨガマットを持っていて、しかもそのマット持参で体験レッスン行ったにも関わらず、なんかおすすめされてマットを買ってしまった人です。

当たり前ですが、スタジオも営業なので商品を売りたい部分はありますからねえ…

各スタジオで提供しているヨガマットも性能とか質とかあるとは思うんですが、私からすれば「どれ使っても一緒」という印象です。

1000円程度のマットでも、5000円以上のマットでも、ポーズ安定とか、その辺りは全く大差ないです。

気にすべきポイントはマットの厚さだと思いました。

厚みのあるマットは、クッション性も高いですが、持ち運びにかさばります。

薄いクッションだと、持ち運びには便利だけれど、クッション性は低くなります。

好みの問題ではありますが、クッション性を高くしたくて10mmのマットを使用していた時は、荷物にはなりました。

私は会社帰りにヨガやフィットネスに通っているので、荷物はできるだけ少なくしたい派なのですが、そもそもマットの他にもウェアは必要だし、シャワー浴びるならタオルも必要だしとなるので、マットは丸めてマット用のバッグに入れて出かけています。

となると、もうマット選びのポイントって「ヨガをテンション高く楽しくしてくれる」に特化した方がいいのでは?と思いました。

無地でカラーバリエーションはあれど、隣の人とヨガマットが同じ…というよりは、自分だけ違う柄もののヨガマットだったらテンション上がると思いませんか?

ekaのヨガマットは、むしろ無地がなくおしゃれな柄のマットなのです!

今でいうインスタ映え確実なヨガマット。

スタジオの中だけでなく、公園やインスタ映えを意識したヨガをされたい方には最適だと思うんですよね。

室内でヨガをやる場合でも、マットを広げてもインテリアとなるので、引きっ放しでも全然OKなんです。

柄は全部で14種類。

私の一推しは「AnjelWings」という天使の羽の柄になります。

めっちゃLA感あります!

アメリカ/イギリス/フランスなど世界各地でフォトスポットになっているLAのコレットミラーさんの代表作「天使の翼」とのタイアップです。ちなみに数量限定。

他にもボタニカル柄や曼荼羅柄、写真プリント柄などもあります。

気になるマットの厚みですが、6mmとなり、板の間でも使える厚みとなります。

因みに、LAVAのマットは3.5㎜となっており、薄手です。が、LAVAはスタジオの床がクッション性があるので、この薄さでも大丈夫なんだな、と思うとことです。

気になる価格は6,000円(税別)です。

マットとしてはちょっぴり高い!と思ってしまいますが、誰も持っていないマットで実用性が高いものを探しているのであれば、出しても言い価格かなと思っています。

デザイン性の面では、マットをめちゃくちゃおすすめしましたが、ウェアもデザイン性が高いです。

⇒ekaのプリントマット全14種類を見てみる

関連記事>【ホットヨガスタジオLAVA】1時間前キャンセルシステムってどう思う?

関連記事>【ホットヨガスタジオLAVA】退会してみたよ。

思ったより低価格

ヨガブランドのウェアは高いと冒頭に書きましたが、ekaのウェアは「あれ?海外ブランドのヨガウェアのわりにそこまで高くないな。」という価格です。

なので、超安い!というわけではないのですが、超高い!というわけでもない手が出せる価格となっています。

ヨガウェアで人気のレギンスも5000円前後で、トップスも3000円~4000円台もあり、思ったより高くないです。

フラワー柄のレギンスも5,000円(税抜)です。

プリントカップ付ブラトップは、4,000円(税抜)で、低価格となっています。

このブラトップは、前身を首元に近い高い位置になっていて、胸の谷間やスカスカ感とか気にしないデザインになっているのがお気に入りです。

ヨガに関わらず、スポーツする場合はいつものブラジャーではなく、伸縮性のあるブラトップの着用がベストですし、タンクトップなどの重ね着する場合にブラトップをチラ見せおしゃれする人は多いので、プリント柄のブラトップが5000円以下というのは、安いと思います。

ekaの公式ページでは、価格別にもカテゴリ分けされているので、価格ベースで探したい場合にも対応しており、親切です。

とはいえ、キャミソール、タンクトップや半そでなおの薄手メインのウェアは3,001円〜5,000円の価格帯が充実しています。

この辺りは、ホットヨガをメインにされている方におすすめです。

常温ヨガで、キャミソールだとちょっと肌寒いと思う方や、外でヨガをされる場合など、長袖や少し厚手のものを探している方は5,001円〜の価格帯で探すとよいと思います。

なお、5,001円〜の価格帯のウェアは、ヨガウェアだけじゃなくて普通に私服で着れるでしょ!っていうものもあります。

⇒3,001円~5,000円の価格帯のウェアを見てみる

⇒5,001円~の価格帯のウェアを見てみる

素材も考えられている

ヨガに限らず、フィットネスをするにあたって、ウェアの素材も気にしたいところ。

ヨガブランドとして展開しているので、ekaのウェアは柔らかくストレッチ性の高いレーヨン・ポリエステルの素材などを使用してくれています。

肌触りが良く吸水に優れた上質コットンとストレッチ性が充分になる様にポリウレタンを配合してくれたり、通気性に優れ動きやすく型崩れしにくい特徴のストレッチニット素材を使用していたりと考えられています。

ヨガウェアのみではもったいないのでは?と感じる素材なので、ルームウェアなどに使用しても気持ちのよい素材になっていて、考えてくれているな~って思います。

連日スタジオに行きたい場合は洗濯のことも考えると、速乾性が高いものがいいので、そこも注目したいところです。(過去にデザイン性だけで購入したウェアでめっちゃ乾きにくいものがあった経験もあるため)

おすすめしたいデザインのウェア3選

Vバックオールインワン

価格9,800円(税抜)

背中部分をカシュクール調のVラインに仕立てた2Wayストレッチのオールインワン。

私自身、ヨガウェアではオールインワンがめっちゃ好きで、着ているほとんどがオールインワンタイプのものになっています。

オールインワンのウェアを最初に見たのは、常温ヨガに通っていた時のインストラクターの方が着ていたのを見て、すごいおしゃれだなー!と思ったことです。

実際探してみると、思ったよりもオールインワンの種類も少ないし、デザインも少ないな~と思ったんです。

こちらのオールインワンはリラックスした着心地でシンプルですが、これ1枚で大人っぽいスタイリングが可能です。

なにより、バックスタイルがVになってブラトップが見えるのがポイント高いです。

オールインワンのウェアは、肌の露出を控えたい方にお勧めだと私は思っているのですが、その中でも全部隠すのではなく一部肌をチラ見せすることでおしゃれが楽しめると思っています。

チラ見せするためのブラトップも、柄のブラトップにすることで、ぐっとおしゃれになります。

パンツ部分も8~9部丈になっておりズボン裾もゴムで絞ってあるので、足を上げるポーズをしても、裾が捲れ上がることがないので安心してポーズを取ることができます。

サイズはワンサイズのみなのですが、ゆとりもありますし、小柄な方はウエスト位置の調節が可能となっています。

⇒バックオールインワンを詳しく見る

アラジンパンツ

アラジンパンツ?って感じですが、サルエルパンツみたいなデザインです。

私はゆとりがあるシルエットを選ぶ傾向が強いので、このアラジンパンツはめちゃくちゃ好みのデザインです。

しかも、実はパンツとしてだけではなく、オールインワンにもあるアイテムなのです。

ウエスト周りのゴムが太めですが、この部分を胸辺りまで持ってくることでオールインワンになる2wayアイテムなのです!

まるで2着持っているかのような印象になって、お得感あります。

価格は6,900円(税抜)なので、2wayで着れると思うなら本当にお得!

⇒アラジンパンツを詳しく見る

シルエットタンク

キャミソールタイプのトップスウェアなのですが、名前の通りシルエットが超綺麗!!!

キャミソールのウェアは多いですが、このシルエットタンクは襟ぐりのギャザーが絶妙なのと、裾のデザインが超可愛い!!!!

裾の脇がリボンになってる~~~~!!!すっごい可愛いです。めっちゃテンション上がる。

裾は太めのゴムとなっているので、ポーズで裾が捲りあがる心配もないので、ボトムスに裾をインしなくていいのもありがたいデザイン。

価格は5,000円(税抜)です。

⇒シルエットタンクを詳しく見る

日本に店舗はあるの?どこで買えばいいの?

日本に店舗はありません。

ekaの店舗は現時点でアメリカ(ロス、ニューヨーク、ハワイ)と、フランス(パリ)のみとなっています。

日本からの購入はインターネット通販となります。

ヨガマット・ヨガウェア通販の【eka Los Angels】 で新規会員登録を行うと500円分のポイントがもらえるので、割引で購入することができます。

また、期間限定企画で定番アイテム2点目で対象商品が30%OFFになるキャンペーンもあったりします。

LA発のヨガウェアブランド「eka Los Angels」がおしゃれでおすすめ!のまとめ

これだけのデザイン性でこの価格のヨガウェアブランドって珍しいと思い、これはアラフォーでヨガやジムに通っている身としては、是非みなさまに知ってほしい…!と思い紹介させていただきました。

ヨガウェアのおすすめとして紹介させていただきましたが、ヨガ以外のフィットネスのウェアとしての利用も問題ないですし、ルームウェアとしてもおすすめです。

量販店のTシャツとスパッツでヨガするのでもいいですが、洗濯の面なども考えて、専用ウェア(しかもおしゃれで可愛い)はとてもおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございました 🙂

  

日本初上陸!!話題のLAヨガブランド【eka Los Angels】 

関連記事>ホットヨガを辞めたら体に影響が!?原因と対策を考察してみる。

スポンサーリンク

ポチっとお願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 ファッションブログへ